スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最近クラン戦とかが活発になってまいりました(`・ω・´)

どうもシャナです(・ω・)ノ

いやぁ~最近寒くなってきましたよね(´・ω・`)<寒いよね

もう冬なんだなぁと実感しました(*´∀`)


そうそう最近訪問者が多く来てくれてこのブログでの最高人数27人が一日で訪問してくれました(゚∀゚)


このブログを見てくれてる皆さん本当にありがとうございます(*´∀`*)



これからももっと訪問者が増えるような面白い記事を書いていこうと思います(`・ω・´)<頑張ります


そしてAVAブログランキングの方も少しではありますが順位が上がってきています( ・ω・)<できれば是非下にあるAVAランキングのボタンを押して行ってください


では今回は爆破で強くなる為に心がける事を書いていこうと思います( ・ω・)


その1.音を聞くこと


意外に音を聞いてない人が結構野良で見るので、もし音をあまり聞いていないのなら是非今度から足音などを聞く心がけをしておこう。


その2.AIMがダメなら立ち回りを重視してみよう


よくAIMが悪くて当たらない時ってありますよね、でもAIMが悪くても立ち回りを重視してみるといいです。そうするとAIMが無くても立ち回りでうまい感じに倒せることが結構あります。



そして立ち回りとは
言い換えれば「状況判断能力」だ。
戦場の状況を理解し、どういう風に動けば戦局を有利な方向に持っていけるか。
そういったことを一瞬にして判断し行動する能力が「立ち回り」スキルだ。

立ち回りが上手くなるためには「マップ理解度」が重要なポイントになる。
「マップ理解度=立ち回りの上手さ」と言っても過言では無い。

1.まずはマップを覚えること(A)から始めよう。
2.(A)を覚えたら次は、敵と交戦することが多いポイント(B)を覚えよう。
3.(B)を覚えたら次は(B)を狙いやすいポイント(C)を見つけよう。
同じマップで何回も戦っていくと(B)が自然とわかってくる。
それがわかるようになってくると・・・
「この通路の先は良く敵が待ち伏せしているから(B)
その待ち伏せしている敵の裏をかくルート(C)から攻めよう」
そういった風に考えるよう意識すれば、立ち回りは自然と上達するだろう。




その3.HSを意識してやってみよう


HSを意識してやってみると意外に頭に当たってくれます、ですがいざ撃ち合いとなるとどうしてもHSを意識してる暇がないのでHSラインにつねにレティクルを置いておくといいです。

↓その3のいい練習法
HS練習法




この3つを重視してみると少しは敵を多く倒せるともいます(゚∀゚)




そして最近クラン戦をしまくっているのですが…

いつもSS撮り忘れてしまい今回貼れませんでした(;^ω^)



そしておまけ
ScreenShot00182.jpg

プレイヤー「そこをどけ!!」

TPG-1「それはできない!!」


TPGさんが通せんぼしていましたw





では今回はここまで(・ω・)ノまた次回もみてね






↓参考になったらおしてみてください
A.V.A ランキング
関連記事
[ 2010/11/03 23:04 ] AVA | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shanablog4941.blog106.fc2.com/tb.php/59-9927b1d1






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。