スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マウスとマウスパッドのメンテナンスについて~♪ トスベール編

みなさんこんばんわ~(・ω・)ノ

そしてお久しぶりです(*´∀`)

最近暑いですね~ まぁ夏だから当たり前なんでしょうが今年は特に暑いです(;^ω^)

今回はマウスやマウスパッドの手入れについてやっていきたいと思います。

みなさんは普段からマウスやマウスパッドの手入れをしていますよね?

まさかしてないなんて事ないですよね~(;・∀・)

それでまずマウスについてなんですが、

皆さんはマウスのソール(マウスの足)は知っていますか?

それはコレです↓so-1.jpg
これがマウスのソール(足)です。

このマウスのソールは、マウスを使うにつれて、ここに手垢やゴミがここに付着し、滑りが悪くなってしまいます。

つまり使い込むにつれてだんだんと滑りが悪くなってしまいます。゚(゚´Д`゚)゚。

そこでオススメなのがコレ!!
040.png
そこでおすすめしたいのが「カグスベール トスベール」という製品。
これは襖(ふすま)や障子の滑りが悪くなった時に使うもので、材質はナフロン(フッ素樹脂)です。

「家具滑る 戸滑る」ということらしい...w


ホームセンターで入手でき、18枚入りで300円くらいですので
入手性も価格も悪くありません。

使い方は、まず適当な形に切り抜く必要がありますので、穴あけポンチや紙などを綴じる時に使うパンチで抜きましょう。
053.png
上手くすれば、1枚のトスベールで7つは取れるらしい



そして元からあるソールの上に貼ります。
予め、ソールを綺麗に拭いておくようにしましょう。
DSCF2358.jpg
貼るとこんな感じになります。 マウスはMX518を使用しています。

取り付け後にマウス操作を行い、動作に問題がなければ完了です。

とても滑りがよくなります。

当然、トスベールやマウスパッドは使用に伴い汚れますので、
滑りが悪くなったと感じたら掃除する必要があります。

それでも滑りが良くならない時はトスベール自体が磨耗している可能性があります。
その場合はトスベール自体を交換しましょう。

このように、ソールはいわば消耗品です。
定期的な交換が必要になることを考えると、この入手性と値段は大変重要だと思います。



MX518とSteelSeriesのマウスパッド↓
DSCF2353.jpg

次にマウスパッドですが、皆さんは手入れしていますか?
まさか手入れしていないんじゃ…イイカゲンシツコイワーヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノアレェー


マウスパッドの手入れに必要な道具
・エアダスター
・シリコンスプレー

まずはマウスパッドのほこりをエアダスターで飛ばします

ほこり→(´・ω:;.:...

次にシリコンスプレーを吹きかけます

そして最後は柔らかい布で軽くマウスパッドを拭きます。

これで完成ですO━━━━d(゚Д゚*)━━━━K!!!
ちなみにシリコンスプレーは油を落とし滑りやすくする膜を張ってくれます
ですのでかなり滑りやすくなります。
DSCF2359.jpg
ちなみにこのシリコンスプレーは近くのホームセンターで148円でしたw

安い!!(;゚Д゚)
こんな感じにマウスやマウスパッドを手入れするととても滑りが良くなります。

FPSプレイヤーの皆さん…ぜひ試してみてください。

ではみなさんまたねぇ~(・ω・)ノ







↓お前ならやれる!!その拍手ボタンを押してくれーー!!

A.V.A ランキング

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。